最新の記事

アーカイブ

  • Archives

    • 2022 (25)
    • 2021 (11)
    • 2020 (1)
  • 2020.10.5

    御城印部活動報告(4) 
    福知山城/明智光秀

    吉野かわかみ社中 御城印部活動報告(4)

    🏯『福知山城/明智光秀』

    吉野かわかみ社中 御朱印部 吉野杉の御朱印帳

    大河ドラマ「麒麟がくる」が盛り上がってきましたが、本日は夏に訪れた明智光秀の「福知山城」です。麒麟がくるの物語は、いよいよぐずぐず光秀様が表舞台に登場してきそうです・・・。(2020.10.4現在)
    吉野かわかみ社中 御朱印部 吉野杉の御朱印帳
    この福知山城は、イケイケ信長様と様々な窮地を乗り越えた先に築城されますから、テレビでは来年に描かれることになるでしょうか。(本能寺の変の3年前に築かれた城です。)
    吉野かわかみ社中 御朱印部 吉野杉の御朱印帳
    信長様に付き従い、秀吉ともバチバチのライバル関係でありながら、石山本願寺や越前一向一揆との戦い、松永久秀や荒木村重の謀反に対応しつつ、苦心の末に成し遂げた丹波平定のご褒美とも言える城です。
    吉野かわかみ社中 御朱印部 吉野杉の御朱印帳
    そして、日本史最大のミステリーともされる『本能寺の変』において、その要因のひとつ国替えの怨念説 (攻め取った中国地方を与えるが、坂本城と福知山城は召し上げ) にも関係するほど、光秀にとってはとても重要な拠点です。
    吉野かわかみ社中 御朱印部 吉野杉の御朱印帳
    まあ実際のところ、築城は光秀によるものですが3年でこの世を去ってしまい、その後20年ほど整備され1600年に完成しています。明治時代には廃城令で取り壊され、現在の城は昭和61年に再建されたものです。

    復元とは言え大変重厚に造られていて、歴史ファンにはたまらないのではないでしょうか。天守では御城印も頂けます。
    吉野かわかみ社中 御朱印部 吉野杉の御朱印帳
    キリン(がくる)レモンを飲みながら、『本能寺の変は帰蝶様が後ろで糸を引いていた説』に、一票だなぁと妄想し丹波を後にしました。


    ≪御城印部活動報告(5) 

    最新の記事

    アーカイブ