最新の記事

アーカイブ

  • Archives

    • 2021 (11)
    • 2020 (1)
  • 2020.7.29

    御朱印部活動報告(4) 
    談山神社/秘仏談峯如意輪観音像

    吉野かわかみ社中 御朱印部活動報告(4)
     
    ⛩『談山神社/秘仏談峯如意輪観音像ご開帳限定』
    吉野杉の御朱印帳

    橿原オフィスから川上村本社への、まさに吉野への入り口といった場所にある神社です。

    吉野杉の御朱印帳

    小学校で必ず習った645年の「大化の改新」で、中臣鎌足(のちの藤原鎌足)と中大兄皇子が談合を行ったとされ、「談い山(かたらいやま)」と呼んだことが「談山」の名前の由来です。(今は学校では645年って習わないそうですね。暗記時間を返して・・・。)

    さて、そんな談山神社では「秘仏談峯如意輪観音像」のご開帳が行われており(今年は7/31までです。)、お参り後に限定御朱印を頂くことができました。

    吉野杉の御朱印帳

    吉野杉の御朱印帳

    この観音様には、足の甲に怪我をした子供の身代わりになってできた傷があり、特に足腰にご利益を授かれると言われています。

    足を折って座られているのは、そういう理由があるそうです。

     

    ※写真のロゴやネームのレーザー加工は、オプション加工となります。ご了承ください。


    ≪御朱印部活動報告(5) 

    最新の記事

    アーカイブ