最新の記事

アーカイブ

  • Archives

    • 2024 (6)
    • 2023 (30)
    • 2022 (30)
    • 2021 (35)
    • 2020 (52)
  • 2024.5.28

    御朱印部活動報告(139) 
    薬師寺/吉祥天

    卍『薬師寺/吉祥天』

    奈良県奈良市西ノ京町457

    金堂-吉祥天

    吉祥招福と書かれた薬師寺吉祥天女の御朱印は、毎年1月1日~1月15日と秋の大宝蔵殿特別公開の時に授与される限定御朱印です。
    薬師寺
    吉祥天女は仏教を守護し、五穀や財宝を与えてくれる幸福をもたらす女神で、天平美人の面影を伝える薬師寺の吉祥天女画像は国宝に指定され、麻布に描かれた日本最古の色彩画でもあります。
    薬師寺 大講堂
    写真の大講堂は、長さ41m、深さ20m、高さ17mで奈良で最も大きな寺院の建物の一つです。堂内には法相宗の教えを説いた、弥勒三尊像がお祀りされています。
    薬師寺 大講堂
    2003年に再建された伽藍とは言え、大迫力の建物です。

    薬師寺 大講堂


    ≪御朱印部活動報告(140) <...

    ≫御朱印部活動報告(138) <...

    最新の記事

    アーカイブ