最新の記事

アーカイブ

  • Archives

    • 2022 (25)
    • 2021 (11)
    • 2020 (1)
  • 2020.9.16

    御朱印部活動報告(18) 
    信貴山朝護孫子寺/空鉢護法堂

    吉野かわかみ社中 御朱印部活動報告(18)
     
    卍『信貴山朝護孫子寺/空鉢護法堂』
    吉野かわかみ社中 御朱印部 吉野杉の御朱印帳
    信貴山朝護孫子寺本堂のそばから、体力に自信のある方は「空鉢護法堂」へ登ってお参りしましょう。信貴山雄岳頂上にありますから、松永久秀が最期を迎えた「信貴山城址」の石碑を見ることもできますよ。
    吉野かわかみ社中 御朱印部 吉野杉の御朱印帳
    登ると決めたならば、朝護孫子寺本堂そばの水屋にてお供えの水を汲んで行きます。
    吉野かわかみ社中 御朱印部 吉野杉の御朱印帳
    そこから「九十九祈り」の山道は、なかなかハードです。飲み水もお忘れなく。
    吉野かわかみ社中 御朱印部 吉野杉の御朱印帳
    吉野かわかみ社中 御朱印部 吉野杉の御朱印帳
    ただ登り切ると、本当に素晴らしい眺望が広がります。
    吉野かわかみ社中 御朱印部 吉野杉の御朱印帳
    さてこの「空鉢護法堂」は、毘沙門天のご眷属である八大龍王の上首「難陀竜王」をお祀りしており、「一願成就」のご利益を授かれます。
    吉野かわかみ社中 御朱印部 吉野杉の御朱印帳
    「空鉢」の名は信貴山縁起絵巻上巻の飛倉之巻に描かれた、竜王の力を備えた「空鉢」のことです。
    吉野かわかみ社中 御朱印部 吉野杉の御朱印帳
    信貴山の中興である命蓮上人が、貪欲な長者の蔵を「空鉢」に乗せて飛ばし、驚き嘆く長者を諭し福徳を授けたそうです。

    ≪御朱印部活動報告(19) 

    最新の記事

    アーカイブ