最新の記事

アーカイブ

  • Archives

    • 2021 (29)
    • 2020 (52)
  • 2020.11.14

    御朱印部活動報告(35) 
    當麻寺 中之坊/浄佛土(中将姫筆跡)

    卍『當麻寺 中之坊/浄佛土(中将姫筆跡)』
    奈良県葛城市當麻225−3−1263
    吉野かわかみ社中 御朱印部 吉野杉の御朱印帳
    當麻寺 中之坊では中将姫にまつわる御朱印が頂けます。称讚浄土佛摂受経の「無量嘉佛 極楽世界 清浄佛土」という言葉から取り出した浄佛土の三文字が、中将姫の筆跡で再現された御朱印です。右下は、29歳の中将姫のお姿だとか。
    吉野かわかみ社中 御朱印部 吉野杉の御朱印帳
    さてその中将姫の伝説とは、ママ母に恨まれて何度も命を狙われた美しき中将姫が、実の母や自分を助けようと死んでいった者を弔うため、當麻寺で出家し、阿弥陀仏の化身である老尼に導かれ、蓮の茎で撚った糸で曼陀羅を織り上げるというものです。
    吉野かわかみ社中 御朱印部 吉野杉の御朱印帳
    そんな伝説に思いを馳せて、導き観音や當麻曼陀羅をお参りしてみてはいかがでしょうか。
    吉野かわかみ社中 御朱印部 吉野杉の御朱印帳
    お参りの後は、吉野杉のご朱印帳に御朱印を頂いて、急げ中将餅!中将姫も甘いもの好きだったはず・・・。

    ≪御朱印部活動報告(36) 

    ≫御朱印部活動報告(34) 

    最新の記事

    アーカイブ